プロフィール

まっぷ

Author:まっぷ
仕事・子育て・そして病気を一応終了、予定していた老後人生とは大分違ってしまったけれど、なんとかなるさとゆっくり過ごしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日も、マイペースで・・・
どうなってる・・・・最近のワンコ達

        b16.jpg


ワンコのフィラリア予防薬をもらうために
何十年かぶりに動物病院を訪ねました。

・・・で、驚きの連続

待合室は、待っている人とワンちゃんばかりで
満室状態・・・・でも、シ~~~ンとしている・・・
「ワン」とか「キュン」とかいう声はどこからも聞こえません

昔の動物病院は、そうじゃなかった~
ワンワンキャンキャン、嫌がる犬たちもたくさんいて、けっこう賑やかだった・・・
そういう我が家の犬だって獣医さん脅しまくってたっけ~

受付で、「初めてです」・・・とワンコ用保険証出したら、
我が家のカルテがあってびっくり
20年前に亡くなったラブラドールのカルテ~
動物のカルテもこんなに長く保管しておくんですネ


診察室で、身体測定と血液検査をしていただきました。
熱は平熱って言われて・・・・・犬の平熱って何度?
あっという間に血液とってもらったけれど・・・
我が家のワンコ達、クーとも言わない

終わって、待合で待っていると
会計している他の患者さんの声が聞こえて来ます。
聞こえてくるのは、「○万○千・・・・円」ばかり
『エ・・・そんなにかかるの?
ウチ、二匹だから・・足りるかな・・・』
財布の中身が心配に・・・・


検査の結果、フィラリアにはかかっていないことが分かって
フィラリアやダニ・その他諸々の予防薬をいただいてきました。
診察・検査・3か月分の薬でで○万円  
結局、カードでの支払い
予防薬には、保険はきかないんですって~
ワンコの本当の飼い主(娘)よくやってるヮ~

帰るときも、次から次に患者犬さんが・・・来るけれど
みんなお利口で、まさか、・・・・ぬいぐるみじゃ・・・なんていう感じ

時代の変化とともに動物病院も変わっているんですね~
~というより、私が遅れているだけかも・・・












スポンサーサイト
ラ・カスタナチュラルヒーリングガーデン
このことろ、一日一生懸命働いたりちょっと遠出したりすると
翌日は、ほぼ一日中、ひきこもりのグーたら状態

~で、月曜日に大町市のラ・カスタナチュラルヒーリングガーデンへ行って
翌日の火曜日は、ひきこもり・・・

水曜日は長野へ木彫り教室で一日過ごし
今日、木曜日は、一日グ~タラ・・・・



月曜日にもどって、大町市のラ・カスタナチュラルヒーリングガーデン
こちらは、ラ・カスタというブランドの美容院で使われるような
シャンプー等の他、アロマオイルを作っている会社所有のガーデンです。

一日に入場できるのは100人まで~
庭が荒れるのを守るためだそうです。
~というわけで、私達も予約をとって行ったわけです。

入り口から素敵で、中は、どんなかなとワクワク~

  b7.jpg

  b9.jpg

   b3.jpg

   b13.jpg

   b2.jpg

   b4.jpg

   b5.jpg

   b12.jpg

どちらを向いても、とても手入れが行き届いているガーデン
デザイナーさんによって計画的に植えられているんでしょうね~
どのエリアに行っても素敵でした。

   b11.jpg

   b5.jpg

   b15.jpg

園内のこちらの建物は、カフェを始め製品の販売や
香の手作り体験工房等が~

   b8.jpg

   b14.jpg









正直言うと複雑・・・・な気分
先日、東京へ行ったのは
娘の二匹のワンコを連れてくるのが一番の目的でした。

     a100.jpg


5月半ば、娘から
「経験ない新しいことに取り組むことになってすごく大変
毎日、遅いのよ・・・・・終電も度々
ワンコ二匹、しばらく預かってもらえる?」

喜んで~と返事して連れて来て
そして、毎日楽しく二匹と過ごしています~


・・・・が、いいのかな~こんなことで・・・・
働き方の問題が大きく取り上げられたけれど
もう沈静化しつつある様子

日本人も日本のマスコミも熱しやすく冷めやすいものネ・・・
~というか、世の中の出来事があまりにも忙しく
いろいろなことがあり過ぎるのかもしれませんが・・・・

仕事だけじゃなくて、自分の人生もしっかり考えているのかな・・・
ァァ・・・私が心配する歳じゃなくなってしまった・・・けれど・・・









たまには、こんな午後ものひと時も・・・
友人に誘われて、
素敵な庭づくりをしているというお宅にお邪魔してきました。
その方は、フラワーアレンジメントの先生でもあるので
その体験もしてきたのです。

とっても素敵な庭でした
ここまでになるのに7年かかったそうです。

時間だけじゃダメ
愛情もお金もたっぷり投入されているんでしょうね~

自分の庭にも取り入れようと熱心な友人に対して
私の方は、広いだけがとりえですべて育ち放題の我が家を思いながら
『ウチは・・・無理・無理・・・未来に・時間が無い!!
                そして、気力・体力・財力、どれも無い!!』
他所の家で楽しませてもらおっと・・・と思ったのであります。


    a98.jpg

庭を一部ご紹介・・・ちゃんと許可をいただいています

    a97.jpg

    a95.jpg

    a93.jpg

    a92.jpg

お庭拝見の後は、ブリザーブドフラワー体験へ

玄関扉を開けると・・・
正面が大きなガラスで、回り込んだ庭の景色が飛び込んできます。
これ、とっても素敵でした。
  
    a94.jpg

さて、私の作品
初めてにしては・・・と言いたいところですが
針金にテープがうまく巻き付かず悪戦苦闘
不器用再認識の時間でもありました。

3人3様の出来栄えでおもしろ~い

    a91.jpg

この後、素敵なお部屋にお茶席がセッティングされていて・・・・・

    a96.jpg

ご自分で焼いたというケーキとパイを優雅に・・・と言いたのですが
美味しくてパクパクといただいてきました。
マルコポーロ・・・・という紅茶も美味しかったですよ~

    a90.jpg

何だかとっても満たされた気分で帰宅・・・・当然ですよね

大変お世話様になりました。
そしてご馳走様でした




龍馬より文化財の建物が・・・
東京の続きです。

翌3日(土)
目黒のホテル雅叙園へ坂本龍馬展を見てきました。

a88.jpg


娘が、会社で薦められたと、招待券が2枚あったので~

a85.jpg


雅叙園・・・・なぜか知っていましたが中に入るのは今回が初めて

坂本龍馬展は文化財になっている歴史ある建物の方で開かれています。
とてもうまく構成されていて、楽しめましたが・・・
文化財になっている各部屋とその装飾の方に、圧倒されてきました。

ここから先が展示場

a86.jpg

写真もたくさん撮ってきましたが、上手ではないので
こちらの方が、伝わります

           目黒雅叙園


それにしても・・・・・大勢の入場者
での、現在、江戸東京博物館でも竜馬展開催中です。
龍馬の人気は相変わらずすごいということですね~

こちらは、雅叙園ホテル、新しい建物の通路です。

a87.jpg