プロフィール

まっぷ

Author:まっぷ
仕事・子育て・そして病気を一応終了、予定していた老後人生とは大分違ってしまったけれど、なんとかなるさとゆっくり過ごしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日も、マイペースで・・・
祖父母参観で驚かされた!!
これ、東京土産・・・何?  

     b79.jpg

中は、小豆餡とクリーム・・・レンガアンパンですって
美味しいです~

      b80.jpg





先週末、祖父母参観日がありました。

孫息子の算数をみて、孫娘の図工へ~


孫娘・息子共に元気良く、楽しそうにがんばっていたので一安心
昨年は「・・・・・・・・」と言いたくなった孫息子のクラスも
一年過ぎたら、とっても良い感じ~

算数授業の途中、一生懸命勉強している子たちの中で
一生懸命スマホをいじっている若いお母さんが

子供の様子でも送信しているのでしょうか・・・にしては一生懸命すぎる・・・
事情は分かりませんが、どうしても必要なら廊下で
やればよいのに~ネ

でも、子供が勉強しているのにスマホいじっていたのは、その人一人だけ~
そんなパパ・ママは、増えませんように・・・って、私が願うことじゃないけれどネ

図工は、おじいちゃんおばあちゃんと工作をしよう・・・と
それぞれの子の近くに椅子が用意されていた。

孫の隣に座っていましたが、
授業始まりの挨拶になったので、みんな立ちました。

すると・・・・そのとたん
私の隣グループにいたお母さんが
「この椅子、かしてください」っと、
私がすわっていた椅子を移動して
何と、ご自分の子供・・・・・を座らせた

つまり・・・その教室の生徒の弟幼稚園児

まだ、みんな立っているのに、その親子はちゃっかり座っている

この椅子って・・・・・
各子のおじいちゃん、おばあちゃんのために用意されたもので
私は、れっきとしたおばあちゃんなんだけれど・・・・あっという間の出来事

ただただ唖然・・・・・

すると・・・それを見ていた同じグループの子のお母さんが
後ろの方で余っている椅子を持って来てくれた・・・

世の中・・・いろんな人がいるのネ~

祖父母参観で、一番驚いた出来事でした~

スポンサーサイト
友人からのプレゼントで・・・
この方のコンサートに行ってきました。

    b77.jpg

         b76.jpg

                ↑画像が横になったまま直りません

チケットは一緒に行った友人からのプレゼント
場所は、長野市のホクト文化会館(県民文化会館)

実は、10年くらい前に、軽井沢で聞いてことがあります。
その時は、普通のバイオリンソロのクラッシック演奏会

それはそれで、良かったけれど、今回は、全く違った趣
あっという間の楽しい3時間でした。


それにしても、すごい人
CDやパンフレット、その他グッズの売り場なんて・・・
会場と同時に、ものすごい行列

満席の会場は、年齢層がやや高い
・・・が、落語やさだまさしコンサートと比較すると、かなり若い方たちが多い
人気なんですね~

笑いもトークも・・・宣伝も・・と盛りだくさんの3時間
終わりの方では、総立ちになり色とりどりの扇を振る場面も・・・・

どうやら、この扇はこのコンサートの定番になっているらしく
パンフレット売り場で一本2000円とか~
しかし、この時すでに持ている人は、何度もきているということ・・・ですよね。

同世代の叔父様方が、扇を振り振りのっている様子は
目を見張るものがありましたが、何だかうらやましくなりました。

なぜって、こんな風に入り込めるものがあるって素敵です~

ところで、このコンサートツアー9月から12月まで
各地で計50回行われるのですから、ただただ驚き
葉加瀬さんって、その音楽のように本当にエネルギッシュ

元気をたくさんもらったけれど、
商業的な面にも満点~あげたい

ちょっと意地悪かしら~

終わったら8時
夕食は、チケットのお礼に私もちネ
帰宅は11時ちょっと前
若返り気分の一日でした。





今が最高ネ
10月ってこんなに寒かったでしょうか・・・・と言いたくなるこの頃
朝夕、ストーブを使っています。

庭の花たちの色がより鮮やかになり生き生きしています。
でも・・・・
これで、霜がくれば、一度にみんなお別れね・・・

今年の記録のつもりで一応全部の写真を撮りました。
・・・・って、毎年撮っているけれど、
翌年の参考にしたことは一度も無い・・・・・・

~というわけですが、一部をご紹介します。

   b75.jpg

   b74.jpg

   b73.jpg

    b72.jpg


Appleのサポートセンターに電話しました。
  散歩の途中、秋、みっけ~   

         b71.jpg



スマホが、動かなくなってしまってショップへ駆け込みました。

すると・・・・
「これは、スマホ本体の問題ではなくアップルの問題なので
ここでは、どうしようもありません」
アップルのサポートセンターの電話を教えてもらって、家で☎

そのていねいな対応と分かりやすさに驚きました。

まず、IME番号を教えて下さいって・・・言われても、それ何?
スマホの裏面に書いてあるというけれど、ケースの外し方が分からない

買った時の箱に書いてあると言うけので、今度は箱探し・・
物持ちが良いので、同じ会社の似た箱が何個もあるものですから

「分かるまでお待ちしますので、慌てないで捜してください」ですって~

お言葉に甘えて、しっかり待っていただきました。

その後は、何と・・・・
私のスマホ画面を、あちらでも見れるって

つまり・・・アップルのサポートセンターの人と同じ画面を見ながら指導を受けたのです。

もう・・・ただただびっくり
言われたように、ページを進んで操作したら、
あっという間に元にもどりました

機械に弱いおばさんでも、スイスイと操作が進む・・・
サポートセンターの手腕にもびっくり

そして、何より驚いたのは、私のスマホ画面を、
電話の向こうの人が見れるということ・・・・
表画面だけで、どこも開かないと丁寧な了解を求める言葉がありました。
見られても困ることないけれど・・・
こういうことができることを、初めて知りました。

改めて、世の中凄いことになっているのネ・・・
今頃?・・って笑われそうですが・・・




奈良井宿の古民家カフェへ
木曽、奈良井宿へ行って来ました。
この時期に、恒例の「キノコ狩りとキノコ料理の会」出席のためです。

最も、これは、夫の昔の仕事仲間の会なのですが
運転手役の私も、当然みたいな顔して仲間入りしているわけです。

今年で15回目ですから、よく続いていると思います。

奈良井宿は、こんな感じの古民家が900メートルに渡って続いています。
現存の宿場町の中でも、ここまで見応えのある所は少ないのでは~

   b69.jpg

皆さんが、キノコ狩りに行っている時に私は

   b66.jpg

Eテレの「ふるカフェ系 はるさんの休日」で、紹介されていた古民家カフェです。

詳しくは→ハルさんの休日

         b63.jpg

オーナーは、同年代の素敵なご夫婦
話もはずんで楽しい時間を過ごしてきました。

昔は櫛問屋さんだったということで、当時の看板
見事な櫛も、展示されていました。
素晴らしさが画像でお伝え出来ないのが残念

   b61 (2)

当時の建物を生かした店内も素敵でしたが、他のお客さんもいらっしゃるので
写真は遠慮しました。

コーヒーカップは、木曽漆器

   b68.jpg

その後、ゆっくり歩いて、夕食の会場へ・・・

夕方になり、賑やかだった宿場はひっそりと・・・
それにしても、外国人観光客の多さにびっくり
交通の便、良いとは言えない地なのにネ

外国の方が、カメラを向けているところを、
後ろから真似して撮ってみました。

    b60.jpg

    b62.jpg

    b64.jpg

「百草丸」をご存知ですか?
昔からある胃の薬です。
ここが本社!!

    b65.jpg

    b67.jpg


散策をゆっくり楽しみ、宴会に、遅れて行ったので・・・・・・
お料理の写真撮るの忘れてしまいました

付け加えるなら・・・
今年は松茸が不作とかで・・・・松茸料理は無かった・・・のです